あらゆる生活密着型サービスをご提供する複合企業体「宝グループ」あらゆる生活密着型サービスをご提供する複合企業体「宝グループ」

宝グループは1945年創業。「不動産部門」「自動車部門」「ホテル部門」「レジャー部門」で構成されています。従業員数は約1,300名、グループの総合力を活かして、多種多様なサービスをお客様に提供する複合企業です。

不動産部門

分譲マンション供給数310棟超、約14,000戸達成。
2002年よりマンション新ブランド「ファミリアーレ」を発表。マンション開発・管理、新築戸建住宅、不動産仲介、リフォーム、賃貸管理、資産運用にいたるまで住まいに関するあらゆるサービスを地域の皆様へワンストップで提供しています。

詳しくはこちら

自動車部門

グループで最も長い歴史を持つ自動車部門。タクシー事業の開始は1951年。「宝タクシー」の愛称で地域の皆様に親しまれ、名古屋市内を中心にタクシー・ハイヤー・貸切バスを展開。

  • タクシー事業
  • ハイヤー事業
  • 自動車整備事業

詳しくはこちら

ホテル部門

1978年よりホテル事業に進出。現在、金山駅前・笠寺駅前の2箇所にて、ゆったりくつろげる都心空間をご提供しています。

名古屋金山ホテル

  • 名古屋金山ホテル
  • 名古屋笠寺ワシントンホテルプラザ

レジャー部門

ホテルをより楽しめる近隣施設など展開。創作和食料理「旅籠茶家かやかや」、スパリゾート「湯~とぴあ宝」、「京ヶ野ゴルフ倶楽部」を運営。

京ヶ野ゴルフ倶楽部

  • 湯~とぴあ宝
  • 旅籠茶家かやかや
  • 京ヶ野ゴルフ倶楽部